簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャマネットパソコンサプライキッズ洋服成犬用フードチワワの服マタニティグッズおっきくなぁれ販売PCショップベビー服販売PCアプリ

朋有り、遠方より来たる。亦た楽しからずや2012年07月14日 23時29分41秒

友人とはいいものです。

M日新聞ローマ支局の勤務を終えたF君が、この春、日本に帰ってきました。
早速、夕刊で面白い記事を連発しています。
この面白さは、まあ、読んでみてくださいとしかいいようがありません。

知的楽しみは本来、人に教えられて知るものではありません。
自分で到達するものです。
ですから、みなさんのうちの誰かが、彼の記事に出会うことを期待しています。

今日はさらにK談社のN編集者も一緒でした。

で、ぼくは触媒のような役目。
K談社が発刊している雑誌「g2」は、現代の日本のノンフィクションのメッカ、あるいは梁山泊のようなところです。
この雑誌には大宅壮一ノンフィクション賞や講談社ノンフィクション賞を受賞した作家がたくさん執筆していますが、開高健ノンフィクション賞受賞作家の寄稿はありません。

もし、開高健賞を取ったF君がここに参加すれば、「g2」はもっと魅力的になると思います。

そうなることを夢想して今日は楽しい宵を過ごしました。