簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャマネットパソコンサプライキッズ洋服成犬用フードチワワの服マタニティグッズおっきくなぁれ販売PCショップベビー服販売PCアプリ

アップル・ミュージック!2015年07月07日 21時20分43秒

アップル・ミュージックの正体がわかってきた気がする。

音楽はDLではなく、ストリーミング。
これは、言ってみればラジオを聴いているような状態だろう。違うかな?

しかし音楽を入手すると、これまでCDを取り込んで保存した「マイミュージック」に追加される。シームレスなんですね。
そして、その画面の横には、オススメの音楽(アルバムなど)が並ぶ。アマゾンみたいだ。で、そうしたオススメをがんがん聴くことができる。手元に置いておいてもいい。
DLして保存するという概念が古いのかも。
3カ月は無料。迷っている人は試すといいでしょう。

OS X 10.10.4 で解決!2015年07月06日 21時59分30秒

ネット接続が頻繁に途切れて困り果てていましたが、どうやら解決しました。
10.10.4 をインストールしてからまったく問題なくネットにつながります。
と言うことはぼくと同じ人が世界中に山ほどいたのではないでしょうか?
しかしその割にはアップルの人は、そういう認識ではなかったようです。
ま、解決したからいいでしょう!

ネットにつながらない iMac2015年06月29日 23時04分14秒

OSを10.10.3 にしてからどうもネット接続が切れてしまいます。
あまりに不調なので、アップルに電話したところ修理となりました。

iMac が帰ってきた頃は調子が良かったのですが、また、最近、つながらない状態にもどってしまいました。
これは一体どういうことでしょうか?

iPad はちゃんとつながるし、こうしてVAIO でブログも書ける訳ですから、プロバイダーのせいではありませんよね?

またアップルに電話してみましょう。

再訪・Apple Store 銀座 〜 Apple Watch への道2015年05月05日 13時51分40秒

42mm、レザー・ループ(色はストーン)
ぐずぐずしている間に42mmのApple Watch (AW) は、7月出荷になってしまいました。

前回、Apple Store 銀座を訪れた時は、場の雰囲気に圧倒されて、AWの画面がどれくらいキレイなのか、バンドの締め方は容易なのか、、、そんなことをチェックする余裕に欠けていました。
で、今日、再訪した訳です。

まず、42mmと38mm問題は実に悩ましい。
ほとんどの男性は42mmを選ぶでしょう。しかしぼくの手首周りは16cmしかない。38mmでも違和感がないんですね。
かと言って、42mmが不格好かと言うとそうでもない。

問題は視力です。ぼくは遠視と近視と乱視があるので、小さい文字はつらい。すると単純に42mmという選択になるのですが、38mmでもけっこうしっかり見えてしまう。
つまり画面の文字や絵が実にキレイなんです。
AWの画面は美しいとしか言いようがありません。

では、軽い分を考えて38mmか? いや、42mmもそんなに重くないんですね。
Appleのお姉さんが「42mmの方がAWらしい」と言っていましたが、なるほど、確かに頷ける。
38mmはただの時計で、42mmはスマート・ウォッチに見えるという指摘です。そうかもしれない。

そしてバンド。ミラネーゼ・ループはカッコいいし、実用性もある。ループになっているので、手をスポッと入れて、バンドを締める。これは楽。ただ、磁石が強力すぎて、バンド同士がくっつくとなかなか外れない。時計の装着というのは片手でやるので、いったん「こんがらがる」と厄介なんです。

ではレザー・ループはどうか? こちらはループと言っても、輪を解放して一直線になります。ここに不安があった。ループ状の方がそのまま手を突っ込めますからね。
ところが、ベルトの端を磁力で「わっか」にくっつけておけば、ループを保つことが可能なんです。
ちょっと慣れは必要ですが、実はこちらの方が、ミラネーゼ・ループよりも着脱が簡単かもしれません。

写真は42mm、レザー・ループ(色はストーン)です。
どうです? カッコいいでしょ?
ブライト・ブルーも実によかった。カジュアルでも学会発表でもいけるかも。

Apple Watch 探訪記2015年04月26日 14時01分46秒

Apple Watch 探訪記
銀座まで行ってきました。

Apple Watch (AW) には、3つの方法で接することができます。
まずは、写真にあるように、展示。
そして6台くらい、操作はできるけど、台に固定されているデモ機。
そして店員さんと一緒におこなう試着(要予約)です。試着機には電源が入っていません。
ほかのお店ではどうか知りませんが、アップルストアでは何個でも試着可能です。

さて、AWをどう捉えるか?
1 時計
2 時計付きの、iPhoneのサブ機。

多くの人が2でしょう。
ですが、ぼくの場合、
A 普段からあまり腕時計をしていない。所有はしているが、あまり気に入っていないため、着用しない。で、外出時に不便を感じる。
B iPhone はそんなに使わない。外出した時に、朝日新聞を読むくらいです。

なので、ぼくは「1」の、時計が欲しい訳です。

ではなぜ、AWかと言うと、apple というブランドが好きだからですね。
AWに対するネガティブな意見として「高すぎる」という評価がありますが、これが7800円だったらぼくは見向きもしません。
高価だから興味がある訳です。

「スポーツ」はアルミ製ですので、高級感に乏しい。
ケースは軽いけれど、なぜかバンドが重くて、全体としては軽くない。
「エディション」は200万円するので、強盗に腕を切断されそうで怖くて付けられません。
で、「ステンレス・スティール」が対象になります。

大きさは42mmと38mm。これが難しい。
9割くらいの人が、42mmを選ぶそうです。しかしぼくの場合、手首がとても細いので、38mmを試着した瞬間に店員さんに「あ、いけるかも」と言われてしまいました。

38mmは気持ち小さく、42mmは気持ち大きい。
もーれつに迷う。
老眼が心配だったのですが、展示品を見ると、38mmでもちゃんと読み取れる。では38mmがいいのかな?
「2」の目的で使うならば、操作性を考えて42mmが有利でしょう。
時計メインならば、38mmかも。だけど、iPhoneだって年々大型化されていきますから、機能拡張に伴い、広い面積があとになって欲しくなるかも。

そしてさらに問題は、バンド。
ミラネーゼ・ループにものすごく期待して試着に向かったのですが、案外あっけなかった。
いろいろなネット記事を読むと、「布のような肌触り」と書いてあり、店員さんもそう言っていましたが、いや、布とは思いませんよ。期待が大きすぎたのかも。

がっかりだったのが、38mm専用の「モダン」。厚味がなくてペラペラの印象。これを買うことはないでしょう。

で、ネットの画面とは全然印象が違っていたのが、42mm専用の「レザー・ループ」。これは質感が実に良い。腕に付けること自体に快感を覚えます。
ブルーも良かったし、ブラウンも良かった。高級感ありありです。

38mmを買っても42mmを買っても悔いが残るかも。ならば、バンドで選ぶというのも考え方の一つ。

候補は、
α 38mm/ミラネーゼ・ループ。
β 42mm/レザー・ループ。

前者が約70gで、後者が80g。
ぼくはメスよりも重いものを持ったことがないので、80gは限界ギリギリです。
かなり迷っていますが、4:6で後者に気持ちが向いています。

さて、ネット記事を読むと「試着」を勧める記載が多数ありますが、地域的に可能な人はやはり「試着」した方が良いと思います。
ケースの大きさは実物大を印刷できるサイトがあって、それで分かりますが、バンドの質感は絶対に触れないとわかりません。
腕時計を装着するに当たって面倒くさい最大の理由は、ベルトの固定です。
AWは磁石を上手に使っており、金属でも革でも非常に質が良い。
8万円とかするのは当たり前だと思います。
高級品であり、贅沢品です。ブランドも強い。

最後になりますが、画面の表示のきれいさは、これまでのレティーナ・ディスプレイで実証済み。見事です。
デジタルクラウン(竜頭)も滑らか。
もうちょっと悩むことにしましょう。

あ、それから「新しいMac Book 12インチ」が展示されていました。キーボードが押しにくいという評価も多数見ますが、全然普通に打てます。デザイン的に「完成」の域に到達していると思います。必要としている人にはオススメです。

新しい mac2014年10月21日 23時56分10秒

新しい mac
色々と苦労しましたが、新しい環境に移行しました。
本体は、mac mini を選択。
モニターは、iiyama の27インチです。
これは実にきれい。もう21.5インチには戻れません。

Mac をどう整えるか迷う2013年06月06日 23時34分57秒

デスクトップとノートを合わせて4台のmacを一時は扱っていましたが、今はちょっとスリムに仕事をしています。

自宅の書斎と、クリニックの院長室にデスクトップが1台ずつ。
両方をつなぐ役割がiPadです。
iPhoneも仕事に使えなくはない。

だけど一番の悩みの種は、Windows。
これが院長室にあって、スタッフの給与計算とHPの管理をやっている。

かつては院長室が自分の書斎のような感じでしたが、現在は事務仕事を自宅の書斎に移しています。
だからHPの管理も自宅でやりたいのですが、いかんせんWindowsの仕組みがよく分からない。

iMacにBoot Campを仕込んでWinを動かすのがいいのか、それともWinマシンを書斎に持ち込んでしまえばいいのか、システムはXPのままでいいのか、「8」がいいのか?
そもそも違いが分からないし。

HPビルダーだって、最新のバージョンを使ったほうがいいのか、旧いままでいいのか?
macでHPを動かすことができたら言うことなしなんだけど、本当に厄介です。

macも最近は機種が増えてしまって、どれを使うべきかわかりません。
本当に面倒です。

釈然としないiPhone52013年04月30日 22時51分01秒

釈然としないiPhone5
2年経ったので、「4」から「5」へ機種変更しました。
蘇我のヤマダ電機です。

手続きを進めると、単純に「5」に乗り換えるよりも、「4」も同時に使用した方が金銭的に得だという。
「4」には新たな電話番号が付くそうです。

ぼくはそんな面倒なことはしたくないので、「4」は要らないと言ったところ、「え? その方が安いですよ」と半ば説得される形で「4」も持つことになりました。

しかし帰宅してびっくり。
「4」から「5」へ連絡帳などのデータの移行は行われていません。
IDをもう一つ取得できるのかどうかも不明。

そもそも先日ソフトバンクから葉書が来て、「4」を下取りに出して「5」に乗り換えればこんなにお得と説明されたばかり。
ヤマダ電機の人に「下取り」の話をしたら、「値が付くかどうか分からないから、やめたほうがいい」と言われる始末。

いったい、どういう商売をしているんだ、ソフトバンク。
実にいい加減だ。

結局、あまったiPhone 4 は次女が使うことに。
先日次女のために買ったPHSは無駄になりました。
あの時も、1台より2台契約した方が得と説得されて2台契約したのでした。

これで我が家には8台電話があることになりました。
なんなんだこれは一体。
資本主義が定向進化して破滅へ向かう一里塚か。
20年後の日本は人口がさらに減少していますから、その少ない人間の争奪戦を独占資本が繰り広げるのでは?

経済が成長するなどという幻は早く捨てた方がいいでしょう。
実体経済はゆっくりと縮小して当たり前。
それをバブルで膨らませようというのだから、我が祖国の指導者には呆れ果てます。
その上、その指導者の支持率が70%というじゃないですか?
みなさん、生活、楽になりました?
物価が2%上昇して消費税が5%上乗せされると、今より7%高い買い物が必要になるんですよ。
おまけに貨幣価値は下がりますから、みなさんの貯金したお金の価値は下がっていく訳です。
逆に借金した方が得。
一般庶民は借金などできませんから、大資本のみがどんどん借金して大儲けできる仕組みです。

レミングの鼠の行進のように、私たちの子どもたちは、資本主義の崖から転落してしまうかもしれません。

iPhoneノックダウン!2012年07月04日 19時17分13秒

自転車のトップチューブにiPhoneをセットしてサイクリングロードを走っていたら、暑さのために作動しなくなってしまいました。

画面一杯に「温度注意!」みたいな表示が出て。

確かに本機はかなりの熱を持っていました。
本来の使い方を逸脱したらこうなってしまうということですね。

サドルバッグに入れておいたら回復しました。

電子メールの不調に苦しむ2012年05月11日 23時24分50秒

なぜか急に電子メールが不調になりました。
復旧するのに2時間以上もかかってしまい、こんな時間になってしまいました。
人生の貴重な時間を浪費したようです。
ま、しかたないか。