簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャマネットパソコンサプライキッズ洋服成犬用フードチワワの服マタニティグッズおっきくなぁれ販売PCショップベビー服販売PCアプリ

6月5日(月)から診療します!2017年06月04日 13時24分14秒

ホームページ作成ソフトが故障しており、新しい画面・カレンダーを更新できません。
近日中に修理予定です。

6月1日から3日まで個人的な事情で休診にさせて頂きましたが、5日(月)から通常通りに診療します。
よろしくお願いします。

院長室を模様替え2017年05月27日 23時18分45秒

院長室を模様替え
うちのクリニックも11年目に入りました。
クリニックを作った当時、院長室をどう設計するかかなり悩みました。
もちろん広い方が良いのですが、そんなことをすればスタッフルームが狭くなったり、処置室の使い勝手が悪くなります。
そこで最低限の広さは確保しつつも決して大きすぎないように考え抜きました。

院長室とはいったい何のためにあるのでしょうか?
もちろん自分の事務仕事もあります。
またお客さんを招く応接室でもあります。
しかし一番の使用頻度はやはり事務作業でしょう。
そこで院長室に置く机の物色から始めました。

そして出会ったのが、ある家具屋さんで売られていた L 字型の巨大なデスクです。
2m X 1.5m くらいの破格の大きさです。
これを購入し、組み立てました。家内と二人がかり二日もかかりました。
実に堂々とした机で大変気に入りました。
しかし困ったことが一つ。
それは机が大きすぎて院長室の大部分を占拠してしまったことです。
そのため来客用のソファは、座面の奥行きが極めて短いチープなものになってしまいました。

あれから10年以上が過ぎましたが、お客さんをもてなすのに、やはりソファが貧弱です。自分が読書に利用する際も、崩れた姿勢を取ることができません。
そこで一念発起してソファを買い換えることにしました。
ソファを立派な物に替えるということは、L 字の巨大デスクともサヨナラということです。

そして今日、クリニックの診療が終了してから家具の搬入をして頂きました。
写真のように立派なソファと、中型の大きさのデスクを新たに設置しました。
使い勝手はこれから分かると思いますが、少なくともソファの座り心地は雲泥の差です。
新しいデスクも悪くないのですが、あれだけ立派な L 字デスクを処分するのはやなり惜しいなと感じました。

うちのクリニックはあと最低10年診療を続ける予定です。
このソファとデスクには10年働いてもらいましょう。

日本脳炎ワクチン、在庫ゼロ2016年11月08日 11時55分40秒

たった今、千葉市から連絡が来て、日本脳炎ワクチンの在庫がゼロになったそうです。

予約を入れていた患者さんのワクチン接種はすべてキャンセルになります。
うち以外のクリニックに問い合わせても、千葉市に在庫がないので、接種は無理だと思います。

「蚊」は全然見かけませんので、日本脳炎に感染するリスクはほとんど無いと思われます。
在庫が回復するまで、数ヶ月、お待ち下さい。

急に秋2016年09月12日 18時52分31秒

診療を終えて窓外に目をやったらすっかり暗くなっています。
秋の虫の鳴き声も聞こえてきて、季節が変わるのが感じられます。
10月からはインフルエンザ・ワクチンの予防接種が始まります。
すでに枠は埋まり始めていますので、接種を考えている人は早めに予約してください。
↓ からどうぞ。
http://www.shujii.com/0432905877/i/

日本脳炎ワクチン、在庫なし2016年07月25日 18時27分09秒

本日、千葉市から連絡が来て、日本脳炎ワクチンの在庫が千葉市にはなくなったそうです。
当院では9月まで、日本脳炎ワクチンの予約を受けていましたが、千葉市からワクチンの供給が途切れれば接種できません。
その時は、キャンセルさせて頂くほかありませんので、ご理解ください。

ぼくの15年計画2016年02月08日 22時15分39秒

ぼくのクリニックは55坪もの広さがあり、駐車場も車20台が余裕で停められます。
もちろん、土地も建物も自分のものではなく、大家さんに借りているのです。
開業したのは今から10年前。
その時点で、ぼくの貯金はほぼゼロでした(大学病院の給与が安いので仕方ありません)。

大家さんと20年契約を結んで、現在10年になります。つまりあと10年でクリニックを出て行かなければなりません。
しかしながら、おそらく数年くらいならば、契約を延長して頂けるのではないでしょうか?

あと10年働くと、ぼくは約65歳になります。
千葉大病院の定年退官の年齢です。
ぼくはかつて、60歳を過ぎて立派に働いている大学教授を一人も見たことがありません。
ぼくも凡人ですから、自分が高いアクティビティーで仕事ができるのは、あと5年でしょう。
つまり本の執筆活動はあと5年で終了だと思います。
そう考えると焦りますね。

さて、65歳でリタイアをするか?
現実問題として、もう少し働かないと生活ができなくなるかもしれません。年金は当てにならないし。
では何歳まで働くか?

人生80年として、75歳を超えて元気に仕事をしている人っているでしょうか?
うちの近所には横綱審議委員長が住んでいます。
その方は現在、75歳くらいで、その人のブログを読むと、内容が暗いんです。人生の終わり方にたびたび言及がある。
そうか、75歳で人生は事実上終わるのですね。

であれば、70歳くらいまでに仕事を終わらせて、あと5年は遊ぶ。そしてさらにその先の5年はボーッとして過ごす。
これが人生プランかな。
すると、うちのクリニックはあと15年やって解散という感じでしょうか?
つまり今年生まれた赤ちゃんを15年見届けて終了という訳です。

ま、そんな感じでやってみましょう。
しかし、執筆活動があと5年というのはけっこう短いですね。

B型肝炎ワクチンの予約を受け付けます2016年02月04日 14時24分06秒

メーカーの不祥事により、B型肝炎ワクチンの出荷が「自粛」されていました。
このたび、厚労省から「自粛」解除の通達がでましたので、ワクチンの供給が再開となります。
もともとワクチンの安全性に問題があったわけではありませんが、このたびの「自粛」解除によって、安全性は厚労省から再確認される形になりました。

クリニックへ電話をしていただければ、予約可能です。
およそ1カ月間隔で2回接種し、その後、5〜6カ月後に3回目を接種してください。
今回の「自粛」措置によって2回目から3回目までがおよそ1年になっても免疫はしっかりと付きます。

製薬会社のMRさんへ2014年12月20日 20時57分16秒

2015年に某大手出版社から「ママ・パパのための小児科入門書」を出版します(正式なタイトルではありません。実用書、、、という意味です)。

薬の善し悪しについてもはっきり書く予定です。
読者に誤解を与えてはいけませんので、本が上梓されるまでは、製薬会社のMRさんとは一切、面会致しません。

ぼくに前もって連絡無く、物品をクリニックに置いていったり、郵送することもやめてくださいね。
必ずぼくの確認と了解をとってから、おこなってください。

8月9日(土)は短縮診療です2014年08月07日 11時57分08秒

8月9日(土)、ぼくは勉強会のために東京に出かけますので、11時30分に受付けを終了します。
ご理解の程、よろしくお願いします。

車で来ないでください、12日、水曜日2014年02月11日 09時49分49秒

また、大雪です。
除雪が追いつきませんので、クリニックへ車では来ないでください。

追記
その後、除雪が進みました。道路は雪で悪路ですが、駐車場はあまり雪はないでしょう。