アクセスカウンター
アクセスカウンター

世界で第何位?-日本の絶望 ランキング集(大村 大次郎)2023年09月03日 16時04分08秒

世界で第何位?-日本の絶望 ランキング集
タイトル通り、身も蓋もない内容でした。
ま、そんなことだろうなと思っていましたが、データでクリアに提示されてしまうと、事実と納得するしかありません。
日本には絶望しかありませんから、今の若者が子どもをもうけて未来に生きようなどと思わないでしょう。
少子化は止められませんから、国力は衰退する一方だと思います。
誰がこんな国したのか。
自民党という言い方もあるかもしれませんが、やはり小泉さんがやったことは相当ひどかったと思います。
その小泉さんを熱狂的に支持したのは、日本人の大多数なので、これはもう民度の問題かもしれません。

立憲民主党の小川淳也さんにはぜひこの本を読んでもらって、国の形を丸ごと変えてもらいたいものです。無理か。

また開業医が利権を握っており、医療が歪な構造になっていることも指摘しています。
詳しくは書きませんが、ぼくも開業医の収入は明らかに多すぎると思います。
その部分を削って、もっと保育や福祉に回すべきではないでしょうか。

絶望的な気持ちになる1冊でした。みなさんもぜひ読んで、絶望してみてください。