簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター

うつ病になってマンガが描けなくなりました 発病編(相原コージ)2022年11月24日 21時22分00秒

うつ病になってマンガが描けなくなりました 発病編 (相原コージ)
実は相原コージの大ファンです。
その相原さんがうつ病になったという。そしてそれを漫画にしたというではありませんか。
早速買って読みました。

めちゃくちゃシリアスな内容なんですが、そこはギャグ漫画家。ところどころで吹き出してしまいました。不謹慎でしょうか。すみません。

この本は、「発病編」。これからいよいよ面白くなりそうです。続編は2023年に出るそうです。待ち遠しい。

ぼくはうつ病に関する本はけっこう読んでいて、少しは知識があります。うつになると、元気が無くなるだけでなく、思考回路が鈍くなってしまうんですよね。ちゃんと考えられなくなる。
相原さんには妄想みたいなものも出ていました。

うつ病は心の風邪だという人もいますが、うつから抜けられるかどうかはかなり個人差があるように思います。
また再発することも多い。
周囲に愛され、本人が自分を愛することが重要なのではないでしょうか?

いずれにしても相原さんの漫画を久しぶりに読むことができて、とても良かったです。
現在は元気なのかな。いい奥さんがいるんだから、夫婦ともに幸せにお過ごしくださいね。
ぜひおススメの1冊です。
(でも、現在、うつ病の人にはちょっとススメられません)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック