簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャマネットパソコンサプライキッズ洋服成犬用フードチワワの服マタニティグッズおっきくなぁれ販売PCショップベビー服販売PCアプリ

おっさんの掟: 「大阪のおばちゃん」が見た日本ラグビー協会「失敗の本質」(谷口真由美)2022年02月01日 22時09分48秒

おっさんの掟: 「大阪のおばちゃん」が見た日本ラグビー協会「失敗の本質」
いま話題の書です。
この本を暴露本と言ってしまえば簡単ですが、そういうことが本質ではありません。
ラグビー協会というウルトラマッチョな社会を通して、日本社会のジェンダー差別を強烈に批判しながら、あるべき未来への道標を照らしているのだと思います。

こういう本が書けるのは、まず、谷口さんが本当に一生懸命ラグビー協会の仕事をやったというプライドがあったから、そして「失敗の本質」を真剣に考えたから、そして最後に勇気があったからでしょう。
最後にハンナ・アーレントまで出てくるとは思いませんでした。
しかしまあ、こんなことだろうとは思っていましたが、日本ラグビー協会の体質の古さには・・・。
2019年のW杯で勝ったのがよくなかったのかもしれませんね。

ぼくの個人的な欲としては、最終章の「日本社会を蝕むおっさんたちの正体」をもっと膨らませて、さらに谷口さんの日本論を読みたかったです。
現在、アマゾンで入手困難ですが、流通が回復したら読んでみてください。
おススメです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック