簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャマネットパソコンサプライキッズ洋服成犬用フードチワワの服マタニティグッズおっきくなぁれ販売PCショップベビー服販売PCアプリ

がんばれ日本! あと140年!2014年11月25日 23時56分15秒

「代表無くして課税なし」という言葉をググってみてください。
我が国の総理大臣は、衆議院解散を国民に告げる時、この台詞を使っていました。
ちょっと歴史を学んだ人間には「常識」と言っていい言葉でしょう。
彼はカッコつけてああいうこと言ったのだと思いますが、今の日本の「税と議会制民主主義」との間には何の関連もありません。
聞いていて、僕は顔が赤くなってしまいました。

私たちは本当に自民党が好きで、自民党に投票するのですが、自民党が公約に掲げたことを実行すると、国民は怒って内閣支持率が落ちたりします。
安倍さんは白紙委任状を取り付けようとしているのでしょうが、形式・手続きとしては正しいのですから、今回の選挙で自民党が勝てば(100%勝つと思います)、集団的自衛権の法整備が進み、原発が再稼働し、東北の復興は遅れ、大企業が潤うと思います。
株価もさらに上がるでしょう。
ちなみに日本の株を保有している人の3割は外国人です。

自分の意志を、選挙を通じて知らしめる、、、これが私たちには出来ていないように思います。
安倍さんの政策はことごとく国民の反対に遭っています。
ところが選挙で勝ってしまう。
受け皿が無いということかもしれませんが、これが民主主義のあるべき姿でしょうか?

我が国は、これまでに市民によって政権が倒されたことがない世界でも希な国です。
民主主義が、骨身に沁みるところまで分かっていないのかもしれません。

欧州で市民革命が起きたのは今から210年前。フランス革命ですね。
日本がアメリカから民主主義の一端を教えてもらったのが70年前。
その差は140年です。
日本もあと140年くらい経たないと、市民の一票で政治が変わる国にならないかもしれません。

がんばれ我が祖国!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック