簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャマネットパソコンサプライキッズ洋服成犬用フードチワワの服マタニティグッズおっきくなぁれ販売PCショップベビー服販売PCアプリ

給油回数の少ない車2013年07月02日 23時39分22秒

ぼくは今から10年くらい前に、日産のエルグランドという車に乗っていました。
さんざん試乗を重ね、アルファードと比べたりしながら、大金をはたいて購入したのです。
ところがこの車、試乗した時にはあれ程魅力的だったものが、ディーラーから自宅へ移動する最初の走行でいきなりイヤな予感がしました。
娯楽として「非日常的」に乗るならば楽しい車なのですが、毎日の足として「日常的」に乗るにはまるで相応しくない。
そんな風に考えてしまったんです。
そしてとにかくメチャクチャ燃費が悪い。
まるでガソリンを散水しながら走っているみたい。
毎週のように給油をするのですが、季節がちょうど冬だったため、本当に辛かった。

ガソリン代うんぬんはどうでもいい。
CO2削減も(大きな声で言えないけど)どうでもいい。
給油回数の少ない車が欲しい。

その後ぼくが買った車は数台に及びますが、ま、いずれも普通の車。特に燃費が良いわけでも悪いわけでもありません。

で、先日書いたように家内が給油回数を減らしたいと言います。
それならばハイブリッド車かな? と思うのですが、トヨタのアクアを見て少々驚きました。
アクアに乗っている人には大変失礼な言い方になるかもしれませんが、この車は、燃費を向上させることだけを考えて作られた車のような気がします。
もう少しはっきり言うと、現在家内が乗っている(一世代前の)モコの方が内装がよくできています。

価格も、当たり前ですが決して安くない。
安い車を買いたいならば、やはり軽自動車という選択になります。

ホンダの N one を見てきたのですが、テレビのCMやネットで眺めると相当おかしな顔付きなのですが、実際にはなかなかしゃれています。
塗装が大変深くて、実はコストがかかっているのかもしれません。
燃費は27.0 km/L ですが、ホンダ独自のセンタータンクレイアウトのために、燃料タンクが35Lもあります。
これはVWの up! と同じです。

現在のモコが 20.2km/L X 30Lですから、1.5倍くらいの距離を走る可能性があります。

そしてもう一つ興味のある車があってそれは日産のDayz。
29.2 km/L X 30L と言いますから、N oneに近いでしょう。

果たしてこういった車に乗り換えて、給油回数が減ったと実感できるのでしょうか?
車に詳しい(業界内の)人に聞いてみると、あまりかわらないのでは? という意見。
9月になるとフィットがフルモデル・チェンジになるので、それを待ってもいいかも。
フィットは一時購入を考えた車で、本当によくできています。
自転車も2台積めるし。
驚異の車です。

後から出てくる車のほうが良いに決まっていますから、一時的にフィット・ハイブリッドはアクアを抜くでしょう。

ま、明日は取り敢えず、Dayzを見学に行ってきます。