アクセスカウンター
アクセスカウンター

重い携帯電話2010年06月24日 20時16分49秒

長年使った安物の携帯電話から、最新のサイバーショット携帯にしたことは先日書いた通りです。
しかしこの携帯がどうにも重い。

普段、左胸のポケットに入れて出かけますから、なんだか、左腕が下に引っ張られるような気になります。
学会で名古屋に行った時は本当に重かった。

なんでこんなに重い苦労をしなくていけないのでしょうか?
これなら以前の安物の携帯の方が良かったような気が。
いっそうのこと、白ロムで軽い機種に買い替えるか。

そんなことを思いながら、auのホームページを見ていたら、小学2年の次女に見つかってしまいました。

「とうちゃん。また携帯買うの?」
「・・・・」
「お金がかかるよ」
「・・・・」
「重いからって、また買うと、またお金がかかって、お金がなくなっちゃうよ」
「・・・・」
「重いんだったら、買う前に、ちゃんと手に持って、重いかどうか確かめなくちゃ」
「・・・・そうだね」

そんな訳で、白ロムを買うのは止めました。
そして重さから開放される画期的な方法を思い付きました。
それは携帯を持ち歩かないことです!
何で今までこれに気付かなかったのでしょうか?
自宅とクリニックを往復する毎日なのに、携帯電話を持って行く必要なんて無いじゃないですか!

ああ、もっと早く気付くべきだった。
おかげで、この二日間は重さから開放されました。
今や腕時計もしなくなりました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック