簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャマネットパソコンサプライキッズ洋服成犬用フードチワワの服マタニティグッズおっきくなぁれ販売PCショップベビー服販売PCアプリ

患者様からの贈り物2006年07月28日 23時05分23秒

今日は診療が終わってから、僕の所属する「都賀地区」という医師会の集まりに出かけてきました。初めての参加です。
当然のことながら僕は最年少です。長年、象牙の塔にこもっていた僕としては、小児外科医・小児科医以外の色々な科の先生とお話しをすること自体が新鮮です。また、これが(超)ベテランの先生たちが揃っているんです。みなさん、本当にお元気に歓談しておられました。
さて、今日は患者様から贈り物をいただいてしまいました。考えてみれば、大学病院で患者さんから贈り物を受け取らないように徹底されてから数年がたっています。もともと、小児外科では患者さんから贈り物をいただくという習慣がありませんでしたが、大学病院自体が数年前から受け取り辞退を徹底するようになったのです。
今日の贈り物は千葉では簡単に手に入らない「逸品」です。喜んで受け取りましょう。開業してまだ3ヶ月になりませんが、実は患者さんから贈り物をこれまでに何度か頂いています。人様に感謝されるというのは、正直、やはり嬉しいです。逆に、先日は、時間外に発熱した赤ちゃんの診療依頼の電話がありました。スタッフが帰った後なので、電子カルテが起動できません。聞けばうちのクリニックのすぐ近くの方です。困った時はお互い様です。診察して解熱剤の座薬を渡しました。もちろん、無料です。まあ、僕からの贈り物でしょうか。人と人の関係ってこういうものですよね。