簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャマネットパソコンサプライキッズ洋服成犬用フードチワワの服マタニティグッズおっきくなぁれ販売PCショップベビー服販売PCアプリ

ママに泣かれました。1日に2度も。2006年07月04日 22時42分53秒

おおいにドクターショッピングをして良い医者を見つけてください、と書いたのはだいぶ前です。
今日は、ママの口からドクターショッピングなる言葉が出ました。
お子さんはアトピー性皮膚炎があり食物でのアナフィラキシーを2度、起こしているそうです。え?2度?そうなんです。1度目は皮膚科に通っていて、アナフィラキシーの後も自由に食べて良いと言われたそうです。おかしいなと思いつつ、、、医者の言葉を信じて制限せず離乳食を進めたところ、、2度目のアナフィラキシーが。今度は小児科に行ったそうですが、症状を説明したのに外来で1時間待たされ、診察後には、次回からは救急車を呼ぶように言われたそうです。で、今は、ある小児クリニックで血液検査だけをして、ある小児クリニックで投薬を受けていると。。。ママは、「ドクターショッピングみたいで申し訳ないのですが、、、」と、僕のクリニックですべてを総合的に診て下さいと涙ながらに言ってきました。もちろんです。引き受けましょう。僕に足りない部分があれば千葉市都町の行列のできる小児クリニックの先生にすぐに相談しちゃいましょう。大学病院の小児科・下条先生だってなんでもすぐに教えてくれます。
で、今日の夕方。
あれ?また、さっきのママが来ました。今度はベビーカーに赤ちゃんが。この子もいくつかのクリニックを複数、受診してます。
僕には一目見ただけで、いや診る前から、、、問診票を見ただけでこの子の病態が手に取るように分かります。だれかが、ちゃんと総合的にこの赤ちゃんを診なければなりません。おかあさん、ごめんね。突然で驚くかもしれないけど、この子は呼吸に問題を抱えています。入院して精密検査を受けましょう。
ママは午前に続いてもう一度、涙を浮かべていました。でもね、ひとつひとつハードルを越えて行きましょう。ゴールは、今は見えなくても、最後には必ずあるものです。
正解でしたね、ドクターショッピング。どうぞ、医者を上手に使って下さい。